結構長い

PS4「ディアブロ3 」をプレイ中。

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


オンラインで遊ぶのがメインのゲームだと思っていた。
だから、オフラインのシナリオは短いだろうと思っていたが…長い。
(DQXのオフラインのシナリオ程ではないが短いと思っていた)

結構プレイしたから、攻略サイトで進み具合を確認しようと思っていたが、プレイ中に"ACTⅡ"って表示された。
ようやく"ACTⅡ"に突入したようだ。
そろそろオフラインのシナリオは終わりか?と思っていたが…まだまだ先は長いorz。

少し楽しくなってきた。
ゲームバランスを崩す要素になると噂のDLCの装備をしていても死にまくり始めた。
それなりに考えてプレイしないと先に進めなくなり始めた。
(敵を見て倒す優先順位くらいは考えないとダメになった)

最近、洋ゲーをプレイしていて思うが…洋ゲーって楽かもしれない。
(ゲームにもよるだろうが)

PS4「ディアブロ3 」で死んでも、死ぬ直前の敵の状態が保持された状態で再スタートする。
(ロードすると元に戻るが、死んでから普通に再スタートすると状態が保持される)
だから刺し違えて倒した敵は出てこない。
辛い状況でも敵を1体でも倒してから死ねば、再スタートした時の適の数は減っている。

例えば「ゼルダの伝説」なんかは死ぬと全てが死ぬ前の状態から再スタートなので同じ敵と何度も戦う事になる。
(倒した後にHPが少なくなって次の敵に対応できない事があるが…「ディアブロ3 」は、そういった事はない)

PS4「トゥームレイダー」も、先に進みさえすれば死んでも再スタートする時に楽になった。

洋ゲーに苦手意識があったが…慣れれば案外、和ゲーより楽かも?
(オートセーブにだけ気を付けて次回の再開時点だけ気にしないと…)