さすが接点復活剤

部屋で樹脂ケースに入っていないGBカートリッジを発見。

グレムリン2
サンソフト
1990-12-21
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by グレムリン2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


オークションに複数本まとめて出品されていて…欲しいソフトを落札したら付いてきたイメージ。

入手したGBソフトで唯一樹脂ケースも紙箱もない裸のカートリッジ。

入手した時に、そのままGBAに挿入して動作確認した時は表示がおかしくて「ダメか…」って判断した。
欲しくて入手したカートリッジではなかったので気にしなかったが捨てずに放置してあった。

それ以外のカートリッジは全てレトロフリークにインストールしたのだが、このカートリッジの存在を忘れていた。

以前の動作確認で、表示がおかしかったので最初から接点復活剤を使用。

FCとSFCのカートリッジに接点復活剤を綿棒に含ませてゴシゴシすると…
すぐに綿棒が黒くなって、汚れが落ちた気になる。

このカートリッジも同様に汚れが落ちて綿棒が黒くなるのだろうと思ったら、綿棒の色が思った程には黒くならない。
綿棒の先が「少し灰色になったかなぁ?」程度。

期待せずにレトロフリークのGBスロットに挿入したら一発で正しく認識してインストールできた。
当然、認識できたので起動しても表示がおかしい事はない。
ゲーム内容は、オークションで入手したオマケカートリッジって自分の認識は間違っていなかった感じ。
よくある横スクロールアクションのキャラクターゲームって感じ。
インストールしたが、再度プレイする事はなさそう。

さすが接点復活剤!って感じか…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0