改善していて欲しい

最近Outlookを使っていると…終了させたのに終了していなくて次に起動操作しても起動しない事がある。
(最近、終了途中で起動させようとしても起動できない事が分かった)

毎回タスクマネージャを見るとOutlookのグレーのアイコンがあるので終了させてから…
Outlookの起動操作をして起動させていた。

が…それが面倒orz。
ネット検索して調べてみたら、どうもOutlookアドインが悪さをしているっぽい。
悪さをしているアドインが何かは分からないが、現在組み込まれているアドインを確認。

1つずつ確認するのは面倒。
とりあえずMicrosoftのアドインは大丈夫だろうと考えた。
(Microsoftも自社のソフトの動作確認は大丈夫だろうと…Microsoftの事だから怪しいが…)

そう考えた時点で、残るのはNortonと本格翻訳(ソースネクスト)が残るのみ。
維持分で無効化したのかもしれないがNortonは無効化されていた。
有効化されていた「本格翻訳9アドイン」のみ無効化。
画像

これで改善してくれれば良いが…

やはりソースネクストのソフトは怪しい
(翻訳翻訳のアドインがOutlookに組み込まれているとは思いもしなかった)
ソースネクストのソフトはB's Recorder以外使えないなぁ…
(まだ翻訳翻訳が原因と確定した訳では無いが…)


追記1

残念ながら改善していなかった。
ソースネクストのソフトを疑ってばかりいてはいけないなぁ(^_^;)。

原因を探すのは面倒なので…アドインを全てOFFさせる事にした。
そもそもアドインが原因じゃ無いって可能性もあるが…


追記2

全アドインをOFFして1日使ってみたが…不具合発生せず。
改善したのかな?
とりあえず様子見って感じか…


追記3

全アドインをOFFして使っているが、残念ながら以前同様Outlookが起動できなくなった。
状況が同じならアドインをONする事も考えたが…
明らかに以前よりはOutlookが起動できなくなる頻度が下がっている。
(Outlookを起動するためにタスクマネージャでOutlookを終了させる頻度が下がっている)
戻すとタスクマネージャを使う頻度が上がると予想される。
全アドインをOFFした事による害は何も無いので、今の状態の方がマシなのか…orz

Outlookが起動中に何かをしていて終了できなかった時に起きているっぽいので…
起動時にタスクバーの通知領域に表示されているアイコンを右クリックしてみたら
「ネットワークの警告を表示する」
にチェックが入っていた。
(たぶんデフォルト設定)
「終了できていなかったのは、コレかなぁ?」
と疑ったのでチェックを外して様子見する事にした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0