合体から連結へ…

レトロフリークの熱暴走対策した状態でカートリッジアダプタを接続したいと考えると…
190708_KIMG0001.JPG
この2つを冷却ファンを付けたまま合体させるのは無理…orz
USB延長ケーブルで接続すれば、この状態でも接続可能。
190708_KIMG0002.JPG
USBケーブルで接続すると…合体から連結に変わった感じ。

ただ、この接続でカートリッジアダプタを接続すると…
190708_KIMG0003.JPG
冷却ファン用の電源がUSB端子から取れないから…結局、冷却ファンが付いていないのと同じかorz。
(ファンが付いていても電源が無いから回らないので意味が無い)

連結する時にはレトロフリークのUSB端子を二股に分けて電源だけ取り出せるケーブルが必要か…
変換名人 データ転送+充電と充電のみを使い分けられる二股(Y字)USBケーブル [ USB A・オス - USB A・メス(x2) ] [ 約15cm x 2 ] USBA/2
変換名人 データ転送+充電と充電のみを使い分けられる二股(Y字)USBケーブル [ USB A・オス - USB A・メス(x2) ] [ 約15cm x 2 ] USBA/2
カートリッジアダプタは「データ通信+充電」で接続してファンは「充電」で接続すれば問題なし(のハズ)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0