届いたので仕方無しの交換作業

Nintendo Switchの内蔵ファンが届いてしまった。
200801_KIMG0001.JPG
交換すべきか迷っていたが…
届いてしまったので交換作業開始。
購入した時点で「交換しない」って選択肢が無くなっている気もするが…
久々にNintendo Switchのカバーを取り外し。
200801_KIMG0002.JPG
外装を「白」に変更した時以来だ…
200801_KIMG0003.JPG
外装交換作業をした時は、ここまで外して作業可能だったが…
今回は、このシールドプレートを外す必要がある。

初のシールドプレート取り外し。
200801_KIMG0004.JPG
特に問題なし。
ファンの交換をする前に…
バッテリーからの電源供給を止めるためにケーブルを外した。
200801_KIMG0005.JPG
作業前にNintendo Switch自体の電源をOFFさせたが…
(普段はスリープさせているだけがが、作業前に電源をOFFさせた)

いくら電源をOFFさせてもバッテリーから基板へは電源が供給されているハズ。
電源が供給されている基板の上で作業するのは嫌なので…
作業する前(最初)にバッテリーから基板への電源供給を遮断。

参考にしたサイトにはファンを取り外す時にビスを2本外した後にファンを一定角度にして引き抜くとなっていた。
それに従って外したら…
200801_KIMG0006.JPG
写真左下のビス止めの穴(?)が1ヶ所破損(T_T)。
(1枚目の購入した新しいファンの写真と比較すると破損部分が、よく分かる)
外して廃棄する内蔵ファンだから良かったけど…

取り付ける新しい部品を破損させる訳にはいかないので…
交換動画をYouTubeで視聴。
ファンを外すためにカートリッジスロット部の基板を外してファンを止めている3本目のビスを外していた。
交換部品の取り付けは、動画に従って問題なく完了。
が…後で、コレが思わぬ失敗の原因に…

交換が終わったのでケースを戻して動作確認。

microSD(XC)は問題なく認識できたが…
ゲームカートリッジが認識できなくなっていた。
「一時的な接触不良だろう」と思って何度も抜き差ししてみたが状況変わらず。
もしかしたらカートリッジ側に原因があるかもしれないと思って他のカートリッジを使っても状況変わらず(T_T)。

作業内容を思い出して考えていたら…
内蔵ファン取り付け時にカートリッジスロット部の基板を外すために接続ケーブルを外した事を思い出した。
再びカバーとシールドプレートを外して…
カートリッジスロット基板のケーブルを見たら外れていた(^_^;)。
(外れていたというか、接続を戻した記憶が無いので復旧忘れって感じかな?)

作業中に壊したかと思ったが…単純な作業ミスで良かった。
今、Nintendo Switch本体が品薄なので入手できないから…
記念品扱いで放置中の本体を使わなければならないかと思った。
(容易に入手できるなら新しい物を購入するが…手に入らないなら記念品を使うしかないorz)

カートリッジスロット部のケーブルを戻した後は…
シールドプレートを戻した時点で動作確認。
(動作確認をしてから完全に復旧させたい。結局、カバー以外は戻す事になった)
カートリッジとmicroSD(XC)を認識した事を確認。
ゲームを起動した少し後にファンが回り始めた。
異音はしない。
少し音がしているような気がするが、変な音ではない。

カバーを付けてから排気部に前回同様にティッシュペーパーを付けてみた。
排気できているような…できていないような…
手を当てると廃熱されているようには感じる。
(そんな状態なので排気を確認した写真撮影は止めた)
元々Nintendo Switch自体が廃熱効率が悪い製品なのかもしれない。
だから他社製の専用冷却ファンが発売になるのかもしれない。
【令和2020最新版】任天堂 Switch スイッチ 専用 排熱用冷却ファン 任天堂Switch用冷却ファン ハイパワー冷却ファン 冷却 クーラー 熱対策 排熱 温度表示 風量変更 スイッチドック 静音
【令和2020最新版】任天堂 Switch スイッチ 専用 排熱用冷却ファン 任天堂Switch用冷却ファン ハイパワー冷却ファン 冷却 クーラー 熱対策 排熱 温度表示 風量変更 スイッチドック 静音
内蔵ファンの交換と比べると…
リスク等を考えると、外部取り付けの冷却ファンを付けた方が良いかもしれない。
(TVモード以外で使うなら内蔵ファンを交換したいが…自分は基本的にTVモードでしか使わない)

今回の作業の効果は定かでは無いが…
交換前にファンの音が静かだと「ファンが壊れて止まっているのかもしれない」と不安になるが…
(多少の音がしていても音が小さいと正常に排熱できていないかもしれないと不安になる)
内蔵ファンを交換したから「新しいファンに交換したので音が聞こえなくても正常に動作している」と考えるようになる。
交換した事によって同じ状況でも、交換後の方が精神衛生上良い。

何より交換作業と言う「遊び」が出来たので良かった。
(交換した内蔵ファンもハズレ品じゃなかったようだし…)
交換前に静かになったと言っても多少は音が聞こえていたような気がする。
交換後は交換前の「静かになった」時よりも音がしない(小さい)と感じるから交換して良かった事にしておこう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0