21時間は厳しい

ノートパソコンが「バッテリ・リフレッシュ」の警告(?)メッセージを表示する。
NEC 13.3型ノートパソコン LAVIE Hybrid ZERO HZ750/LAシリーズ インディゴブルーLAVIE 2018年 秋冬モデル PC-HZ750LAL
NEC 13.3型ノートパソコン LAVIE Hybrid ZERO HZ750/LAシリーズ インディゴブルーLAVIE 2018年 秋冬モデル PC-HZ750LAL
半年くらい前に「バッテリ・リフレッシュ」をしているので、そろそろ「バッテリ・リフレッシュ」して診断した方が良いって警告なのだろうが…

「バッテリ・リフレッシュ」しようかと思ってツールを起動したら…
21時間かかると表示された。
21時間は厳しい。
ほぼ1日使えないのか…8時間程度なら睡眠中に実行できるのだが…


追記1

「バッテリ・リフレッシュ」操作中は他の事が、できないと思っていたが…
できるようだ。
「バッテリ・リフレッシュ」中だったがPCを使用。
(PCを使えない時間が21時間と言う訳で無いなら「バッテリ・リフレッシュ」する気になった)
正常な診断が出来るかどうか分からないが…


追記2

「バッテリ・リフレッシュ」終了。
「バッテリ・リフレッシュ」は3工程あるようで…

1.充電
2.放電
3.再充電

の3工程のようだが、100%充電状態で「バッテリ・リフレッシュ」を開始したので1工程目は即終了。
(普段、使う時は給電状態。基本的にバッテリ駆動で使用しない)
実際には2工程目から始まったような感じ。
「バッテリ・リフレッシュ」にかかった時間は約6時間。

バッテリ性能の判定は「良好」。

6時間なら睡眠中に実行して放置したのに…
バッテリが弱ってくると本当に21時間以上かかるのだろうか?
(それとも100%充電状態で作業開始したのが「バッテリ・リフレッシュ」が短時間で終わった理由?)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0